log

【おすすめの本】  2014,06,27  中島

2014年06月27日 | とちの実

中島です。今回は本のご紹介です。

ファイル 10-1.png

一日三食しっかり食べないと健康に良くない。いやいや、一日二食のほうが健康的だ。年を取ったら炭水化物は採らないほうがよい。玄米で腸相が良くなる、いや胃に悪い。低カロリーの食生活で長生きができる、否、長生きできない・・・など、食養生については巷に諸説溢れていますね。イッタイ何をどう食べたらいいのか(@_@;)
この本には、近藤正二さんという医学博士が36年をかけて日本全国の長寿者の多い村々、少ない村々を回り、そこに住む人達の食習慣について調査をした記録がわかりやすくまとめられています。昭和前期のまだ村と村との交流(物流)がとても少なかった時代、農業や漁業など現地の産業がとても密接に食生活に結びついていました。今の時代ではこのような研究は不可能だと思います。日々の健康づくりの参考にしてみてはいかがでしょうか。当時の風俗も垣間見られたりして面白いです。

16:34 | Posted by admin

2014,06,27  小谷野

2014年06月27日 | とちの実

こんにちは とちの実のサッカーバカ蔵、小谷野です。

これを書いている時期は6月下旬。そうサッカーワールドカップの期間中です。ちょうど予選リーグの全日程が終わった頃となります。日々サッカー観戦でスッカリ寝不足ですが、皆さんはどうでしょうか。
残念ながら我らがザックJAPNは予選リーグ敗退となってしまいました。敗因の原因は色々あると思います。原因の追究に関しては専門家の方々に任せるとして、ここでは今後の決勝トーナメントの展望について書いていこうと思います。

まずは決勝トーナメント一回戦
ブラジル対チリ オランダ対メキシコ コロンビア対ウルグアイ コスタリカ対ギリシャ
フランス対ナイジェリア アルゼンチン対スイス ドイツ対アルジェリア ベルギー対アメリカとなっています。

個人的に注目カードは死のグループD組をまさかの首位通過コスタリカ対、初戦を大敗で迎えたが大逆転で決勝トーナメントに進出したギリシャです。
勢いはコスタリカがありそうですが、ギリシャも勢いに乗ってきそうです。この2チームとも堅守速攻のカウンターを主体にしたサッカーでカウンターの応酬になりそうです。

上記を踏まえたうえでベスト8の予想しようと思います。
ブラジル対オランダ コロンビア対コスタリカ フランス対アルゼンチン ドイツ対アメリカ

この対戦で注目カードはブラジル対オランダ。ここが事実上の決勝戦と言ってもいいと思います。ブラジルはネイマール。オランダはロッペン。この両名が鍵を握ると思いますが、これをどう抑えるのか(抑えようと思っても抑えられない選手なんですが・・・)が見どころのひとつです。

ではベスト4の予想
ブラジル対コロンビア アルゼンチン対ドイツ

ここまできたらどこが勝ってもおかしくは無い状況です。優勝を宿命されたブラジルか、台風の目コロンビアか。メッシ率いるアルゼンチンか、チームとして成熟しているドイツか。

どこが優勝するんでしょうか?やっぱりブラジルかな?

16:34 | Posted by admin

【四季の移り変わりに元気をもらって】  2014,06,03 渡邉

2014年06月03日 | とちの実

私は、この職場の就職すると共に上京してまいりました。実はかなり年齢を重ねており地元の友や、家族もずいぶん驚いたことでした。これまで一度もふるさとを離れて暮らしたことがない、いわゆる田舎ものですがなぜか抵抗なくこの一年を過ごしてまいりました。
そして、いまのところはホームシックにもなっていません。きっと職場も住まいも閑静な住宅街でありまして、都会の喧騒から逃れていることが大きく影響していると思われます。駅の人ごみは、私の田舎ではお祭りがあったのではないかというくらいのことで初めは驚いていましたが、幸い通勤も下り線を二駅ですむので、満員電車の苦労も知らずに過ごせているからだともおもいます。

季節が巡って 街のいたるところには四季折々の草花や、樹木が咲き誇っています。
桜で薄いピンク色に街が染まれば、次は、色とりどりのつつじやさつきが賑わいを見せ、そして花が終わり、少し元気がない様子を見せても私が名前を知らない季節の草花がリレーをしているように次から次へと景色を変えていく様は、自分を励ましてくれるように思えてとても元気をもらえます。

ただ、一時だけ元気を喪失する時もありました。これは私だけなくほかに実感された方も多いと思いますが、今年2月の大雪にはまいりました。
早番で仕事に向かいましたが、ゆけどもゆけども雪、雪、雪。しかも雨交じりで寒いというより冷たい 今でもその状況は夢にみることもあります。南国育ちの私はほとんど雪知らず、人生初の体験でびっくりです。雪国の人を尊敬します。

去年は、新しい街で一生懸命、暮らしていくことで精一杯でしたが
2回目の季節、新しい気づきのできる一年にしたいと思います。
梅雨の時期目前、日々色づきをましていくアジサイの花が咲こうとしています。
記事が掲載される頃にはどんな花が咲くことでしょう。

ファイル 12-1.pngファイル 12-2.png

16:35 | Posted by admin

2014,05,13 宮崎

2014年05月13日 | とちの実

ファイル 13-1.png

最近職場と自宅の引きこもり生活を送っている私には何も書くことが無いなーと思っていたらありました。
遅ればせながらというか韓流ブームが終って久しく嫌韓なんて言葉が出ちゃうくらい日韓のお寒い空気がながれているなか、宮崎家に韓国ドラマブームが来ました。
両親は時代劇ものが好きなようですが、私は、『屋根裏のプリンス』や『宮~love in palace』等、もし昔の王朝時代の王子様が現代にタイムスリップして来たらとか、現在でも王朝が残っておりそこに、一般の女の子が嫁いだら・・・と、無い無いという設定のお話が好きです。

ケーブルテレビが見られるテレビが1台しかないので、いつも何を見るか取り合いです。
宮崎の引きこもり生活、まだまだ続きそうです。

写真は最近の散歩コースです♪

16:36 | Posted by admin

2014,03,18 仲座

2014年03月18日 | とちの実

こんにちは。仲座です。
今回はいつもの行ってきました写真特集が家のパソコンのプロバイダ変更の為現在使えない状態なので、

胸キュンシリーズ。

行きたいと思います。

唐突過ぎて、ん??どした??と思われるかもしれませんが
至って私問題なしです。(*`・ω・)ゞ

日頃から胸キュンを追い求めている私は
少年少女漫画、アニメ、動物の面白、ほっこり画像、子供、お年寄り、恋愛、自然の感動に触れるなどなどして究極の胸キュンを探しています。(*´∀`*)

アニメではいろいろありますが(オタクレベルではないのでメジャーどころしかないですが)私の中ではアリアがダントツ1位です。心洗われます。是非お時間ある方は見てみて下さい!

ファイル 14-1.png

その中でも、皆さんもあると思いますが、恋をした時のあの胸キュンはやばいですよね。。。。!
特に学生時代の片思いとか両思いとか可愛すぎて思い出すだけでにやけてきます。
(あれ?頭おかしい?)

とこんな風に私の心を満たすものだったり、時にはストレス発散になったりと
胸キュンには大変お世話になってます(よくわかんなくなってきたー!!ww)

いくつになってもときめきは大事!

では皆さんも素敵な日々をお過ごしくださいませ~☆
      (о´・ω・`о)

16:36 | Posted by admin

2014,03,03 中島

2014年03月03日 | とちの実

三十歳を過ぎた頃からなのですが、神社巡りが大好きです。(歳を取ったな~と思います)。
先日、明治神宮に行ってきました。

ファイル 15-1.pngファイル 15-3.png
ファイル 15-2.png

東京のど真ん中とは思えない精妙な空気・・・・。お散歩にもよさそうです。
二礼二拍手一礼…(-人-)
日本に生まれてよかったと思う瞬間です。
ちなみにこの日は外国の偉い人がいらっしゃっていて、警備がものすごかったです。(*_*)


↓こちらは関東で一番のお気に入りの箱根神社(の奥宮)。
標高1357m まるで天国に来たかのよう!
ファイル 15-4.png
ファイル 15-5.png
霧(雲?)からチラリと見えているのがご神体である神山(・・のはず)。
超オススメです。

16:39 | Posted by admin

2014,02,01 小谷野

2014年02月01日 | とちの実

ファイル 16-1.png

こんにちは とちの実の小谷野です。

前回好きな作家さんのレビューなどをしましたが、今回は好きなジャンルから本を紹介したいと思います。「十二国記」「アルスラーン戦記」「銀河英雄伝」とまあファンタジー好きです。
今、上げた本はまたの機会に紹介したいと思いますが、今回は「まおゆう魔王勇者「勇者よ。我のものになれ」「断る!」」です。元々は某掲示板サイトで書かれていたものです。それがツイッターで話題になり、あれよあれよと出版化されました。

世界観は某国民的RPGを元にしてますが、その内容は全くの別です。
物語冒頭からいきなりクライマックスで、魔王と勇者の対峙から始まるのですが、タイトル名から魔王「勇者よ。我のもになれ。」勇者「断る!」と始まります。それだけなら某RPGっぽいですが、この魔王、経済学に精通しているため、現状この世界がどうなっているのかを説き、その先の未来を見据えています。舞台設定はファンタジー色ですが、内容は経済改革を進めていく物語となっています。
また登場人物も魅力的で物語が進むにつれ、物語の中軸をになっていくところも見所の一つだと思います。

ただ普通の小説を読み慣れている方にはちょっと読みづらいかもしれません。それは全編を通して会話のみで物語りが構築されている点と登場人物の名前が形容詞である点。また書式された際に上下ニ分割になっている点です。
ですがそれを気にしないのであれば、350ページほど全5巻とボリュームありますが、かなりのお勧めです。

16:42 | Posted by admin

【介護職について】  2013,12,30 渡邉

2013年12月30日 | とちの実

介護職について、初めてのお正月を迎えることになりまた。新たな気持ちで入居者の方々、スタッフとこの一年も充実した一年となる事を願って頑張って生きたいと思います。
 私は、介護職を目指し資格取得に半年間、座学、実技に励みました。
かなりのいい年齢になってからの学習でとても大変でしたが、学んでいくうちに専門的知識の習得はもちろん、人生観がかわり、習得まえより心を広く持つ事ができました。
 習得中の終盤の頃でしょうか、やたらと人に道を尋ねられる事や、困っている方に気づき微力でも声をかける事ができるようになり、このような事柄でも役にたてる事の喜びを感じ、きっと介護の仕事を学んだおかけだと感じていました。
 その後、就職と同時に上京し、仕事を覚える事、新しい街での暮らしに慣れる事に必死だったか、通勤中でも、まったく他人と触れ合う事なく過ごしていました。
周りに目を向ける余裕がなく何も気づきのない、日々になっていました。
 しかし、去年12月の初旬に娘と一緒に街を歩いているとアジア系の外国人に地下鉄の乗り場を聞かれました。娘の一生懸命なジェスチャーで無事に案内する事ができました。
その事がきっかけか、最近はこのような事が自分にはなかったなと、なぜか反省するような気持ちが芽生えていました。
 気持ちの持ちようが、様相にあらわれたのかそれから数日後から、老若男女問わずに頻繁に道を訪ねられる様になりました。正直、土地感のない私で力になれない事もありますが、できる限りの対応をさせてもらいました。
 自己満足かもしれませんが、「ありがとう」の一言を言ってもらえる事や、ささいな事でも頼られた事には悪い気はしません。
人間にだけあるといわれる利他的本能を大切に、これからも公私共に悔いのない一年となるようにしていきたいです。

昨年訪れた場所で最後に心あらわれた風景は、けやき坂のクリスマスイルミネーションでした。

ファイル 17-1.pngファイル 17-2.png

16:43 | Posted by admin

2013,12,01 宮崎

2013年12月01日 | とちの実

ついこの間あけましておめでとうございますと挨拶したのに、もう暮れ。
時間が早く感じるのは、年をとったからでしょうか。
先々週火垂るの墓というスタジオジブリの映画がテレビでやっていました。この映画もう10回近く見ているのに、毎回涙無くしては見れません。

子供の頃は、主人公や主人公の妹が可哀想という視点で観ていましたが、自分が大人の歳になるにつれて、彼らの行く末を予見できながら、自分たちの生活で一杯で、助けられなかった大人たちの気持ちはどんな物だっただろうと考えるようになりました。

自分たちの生活でいっぱいだったから仕方ない。 それでも何かして上げれたのではないかと良心の呵責に苛まれる人。 そんなこと言ったってそんな子供は山ほどいたと、割り切る人。

100人いたら100通りの感情があったと思いますが、この飽食で、何でもある世の中になった今だからこそ、当時あった事実を知って置かなければいけないと思いました。

文章だけで寂しかったので文章とは関係ありませんがうちのワンコちゃんの写真です。
寒がりの猫犬です。
ファイル 18-1.pngファイル 18-2.png

16:44 | Posted by admin

2013,10,30 仲座

2013年10月30日 | とちの実

皆さんこんにちは。とちの実の仲座です。
今年も早いもので後2ヶ月となりましたね・・・!
皆さんは素敵な2013年を過ごせましたか?(気が早い??)
何はともあれ、まだ後残り僅かな今年も日々を大切に生きたいと思います。

さて、いつもの「行ってきました場所写真」を掲載していきますね★

入居者さんとお出かけする予定地へ下見がてら遊びに行ってきました。
~国営昭和記念公園~
ファイル 19-1.png
コスモスはまだ3部咲きといったところでしたが、めちゃ綺麗!私の中では○○畑の中で
写真を撮ってみるのがちょっとした夢だったのでここでようやく叶いました笑
一応はラベンダー畑とかベタに狙っている。

ここにもやっと行ってきました。
~高尾山~
ファイル 19-2.png
写真の大天狗と小天狗さまは高尾山の守り神とのことです。
高尾山の山麓駅から山上駅までリフトに乗っていくのですが・・・
実はリフトに始めて乗る私。すごい嬉しくて
外見は気持ち良い~♪とか言ってみるけど両手でがっちりサイドのパイプと背中のパイプ掴んでました。重心を前に傾けることが一切できずにめちゃくちゃ姿勢が良かったと思います。隣の人にばれるとお約束で100%揺らされるのでそんなことにならないように自然に乗り切りましたが、山のお兄さんが撮ってくれた写真(帰りにお金請求されるアレです)の顔、だいぶ笑顔が引きつってましたよね。
日本人なら富士山登っとけってことで狙っているのですが世界遺産に登録されてから
更に登山者がわんさかいるみたいなのでもう少し先に登頂したい気分です。

無敵?の彼に会ってきました!
~ダイバーシティTOKYO~ ガンダム!がんだむ?GANDAMU
ファイル 19-3.png
でかい~。大きいよ~。ガンダムファンは必見です。中にはガンプラが沢山あって。。。
どれも似たようなものに見えるのですが、セーラームーン風味なガンダムもいらっしゃいました。全く興味のない女子でも少しは楽しめるカモ?
  
それでは皆様また次回までお元気で~(★´∀`)/

16:45 | Posted by admin